スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流分析と東洋思想でバッチフラワーを選べます

東洋思想の五行は 水星 金星 土星 火星 木星
エゴグラムは CP NP A FC AC 

と、表現されて、いずれも5つの性質に分類されます。

この思想とテストを用いて診断して
その結果として出た状態に適したレメディを選ぶ。
これはかなり信頼できる方法だと思います。

その事が詳しく書かれている本がこれ。

45633378.jpg
私も読んでみようと思います

エゴグラムはさまざまな場面で活用されている心理療法です。
心理カウンセリングの場面ではもちろん
就職、転職、キャリアカウンセリングの際に行われる
あの長い心理テストがこのエゴグラムだったりします。

簡単に説明すると・・・診断は次の5つに分類されます。

厳格な父親タイプ
やさしい母親タイプ
理論的な大人タイプ
活発な子供タイプ
すこし大人しい子供タイプ

これをグラフにして表すのですが
Mに近い形になるのが理想とされてます。

五行と共通する面がありますよね。
古くからの東洋思想と西洋の研究が合致しているわけですから
きっと間違いないです。

*自分を見直したい
*転職しようと思ってる

そんな方にも
役立つの一冊だと思います!




バッチフラワーレメディを選ぶ時に役立つ本

バッチフラワーレメディを選ぶ時
パソコンで検索したり小冊子やカタログの説明を読んだりしてますか?


このテキスト、オススメです。
バッチフラワーレメディーをこれから勉強したい人にも
バッチフラワーレメディを生活に取り入れたい人にも
すごく役に立ってくれる一冊だと思います。


19694804.jpg
初心者用のテキストで、とてもわかりやすいです。


枕元において
寝る前にちょこっと目を通してみるのも良いかもしれません。


そんな風に身近においておくと
必要なレメディが自然と選べるようになると思います。


良かったら1冊持っていてください。


不安と恐れ|5種類のレメディが対象

不安と恐れ5種類のレメディが対象になります。


■アスペン・・・
原因のわからない漠然とした不安や恐れがあるとき
理由もなく不安や恐怖につきまとわれる
怖い夢をよく見る、不安感におそわれて鳥肌が立つ、暗がりが怖い

■チェリープラム・・・
自制心がなくなり、衝動的な行動をしてしまいそうなとき
自殺を考えるほどの強い恐怖、絶望感
感情が高ぶると発作的に暴力を振るったり、子供を虐待してしまう
飲み会やパーティで暴飲暴食をしてしまう

■ミムラス・・・
対象のはっきりした恐れや不安があるときに、内気で臆病な性格の人
「恥ずかしい」、「内気だ」、ある種の動物や昆虫が怖い
病気や事故に会うのではないかと不安
その他ありとあらゆる不安や恐れ

■レッドチェストナット・・・
大事な家族や恋人に何悪いことが起きるのではないかと心配しすぎなとき
家族や愛する人がいつも気になって、心配でしかたがない

■ロックローズ・・・
極度に怖い思いをして、体がすくんでしまったり、パニックになったりしたときに
その場に立ちすくんでしまうような強い恐怖
緊急の事態にぶつかったときに味わう恐怖
悪魔に襲われたかのようなヒステリー状態

*****

フラワーレメディ・セラピストカウンセリング店
より詳しくご覧頂けます

あすぺん



自分らしく生きる事を邪魔するのは・・・自分なの?!

バッチ博士の哲学は
「本来人間が持っているスピリチュアルな性質」
「人間としての成長」に基づいていて
シンプルでありながら、奥深いものです。


K0010068_convert_20130217194330.jpgむかーしのファイルが出てきました♪


病気は
「本来あるべき自分」と
「限りある生命をもった肉体」との間の葛藤の結果。



ですから
「自分自身の性質」とうまく調和して
「自分に合った仕事」や「自分に合った生き方」をする事で
健康と幸せが訪れる・・・と考えました。



***


なるほどシンプルな哲学。あまりにも自然で普通で簡単な事。
でも、奥が深いですよね。


だって、これが実践できている現代人って
果たしでどれ位いるか・・・。


そこでバッチ博士は
「自分らしく生きる事を妨げる心の状態」を
「7つのカテゴリー」で表して
38種類のレメディを分類しました。

その7つのカテゴリーとは


*不安と恐れ
*内面の不確かさ
*現実の状況への無関心
*淋しさ
*人や周囲に敏感すぎて影響されやすい
*失望と絶望
*他人のこと(幸せ)を気にしすぎる



この中に38種類のレメディは分類されています。
同じカテゴリー内のレメディでも、異なった状態や性質に対応しています。


今の人生は一度きり。
せっかくなら、幸せです!健康です!って言いたいなぁ
と思います。

レメディが選べない!

バッチフラワーレメディを使ってみたくて
インターネットで調べたり
本を買って読んでみたけど・・・・


結局どれがいいのかわからなくなる!


症状やなりたい姿の例に自分を照らし合わせてるうちに
どれもこれも当てはまる気がするから
考えてるうちに
頭ぐるぐるしてきて
結局選べないまま・・・あきらめてしまいます。


けど・・・使ってみたい!
心が軽くなるなら試してみたい。


けど・・・選べない
自分にはいったいどれがいいんだかわからない・・・

**

うんうん・・・そうですよね。
選んでるうちに、あれこれ感情が沸いてきてしまうと
レメディも目移りしてしまうかもしれない。


それに、たとえば、気分が落ち込んでても
漠然と落ち込んでたりすると
選びにくいかもしれない
この落ち込みって・・
空想してるの?やる気がなくなってるの?考えがめぐりすぎてるの??
疲労困憊?なんなんだろう・・・


などなど・・・


そんな時は集中力もなくなってるから
選んでるうちに、いやになっちゃうかも。


そういう時こそ
フラワーレメディカウンセリング店を利用してください。
ここのサイトの説明は簡潔でわかりやすいし


もう自分で探すのが面倒になってたら
「自分は今ほちゃららでこんな感じです。どれがいい?」って
問い合わせのメールを打ってるだけでも
自分の事がわかってくるかもしれない。




どうぞ気軽にね♪





プロフィール

むらたゆみ

Author:むらたゆみ
bach flower remedy とは16年前に出会い、2002年に国際教育プログラムレベル2まで取得しています。
以来、人に為、わんこの為にレメディを傍に置いて生活しています。お役に立てるようでしたら、気軽な気持ちで連絡くださいね。

セラピー紹介

ホリスティックケアセラピスト/リラクゼーションセラピスト

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。