FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表面の問題と深い部分の問題・・・

すごくすごく繊細な人がいました。
見た感じも陶器の様な肌をしていて、スラッ~~~っとしていて
サラサラな黒髪・・・美しい人でした・・・。


けど、彼女には克服した方が良い部分がありました。


霊感なんですけど・・・
そういう特殊な力が存在するしないは置いといて・・・
彼女は他人のその感性に縛られて日常生活が困難になっていました。
そしてやがて自分にもその力があると思い込んでしまったんです。


新しい部屋を探す時も・・・一年以上かかりました。
「何か不吉な感じがする」「建設中に事故があったのでは?」
「エントランスが暗い」「方角が良くない」「窓から見える建物に邪気を感じる」・・・・


自分が住む場所だから、心置きなく探したらいいよって言いつつ
内見に同行した友人は不動産屋さんに頭を下げていたそうです。


目に見えない事に必要以上敏感で
自分を取り巻く全てに完璧を追求していました。


しばらくすると、完璧を求める気持ちが自分に向いてしまったようで・・・
彼女は整形手術に手を出すようになりました。
彼女の骨格上、手術は困難になるからしないほうが良いし
しなくても良い!と医者は言ったそうです。
けど、彼女は医者を説得し、あごからえらを削って、奥に押し込む・・みたいな大手術を・・・


案の定・・・彼女が満足する事はなく
手術は長引き、繰り返されました。


ほんとうに綺麗な人なんです。
信号の向こう側にいるの発見すると、白く輝いてるからすぐわかる位白い。


そんな美しい容姿に産まれたのに
それでは納得できなかったんですね。


心を掘り下げると、色々な問題が出てくると思いました。
けれど、まずはもっと楽に日常を過ごせるよう
「アスペン」と「クラブアップル」をススメてみました


彼女はそのレメディを持って
地方の病院で再手術をしに旅立ちましたが・・・
あれから10年以上たちます。


どうしているんでしょうか・・・



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むらたゆみ

Author:むらたゆみ
bach flower remedy とは16年前に出会い、2002年に国際教育プログラムレベル2まで取得しています。
以来、人に為、わんこの為にレメディを傍に置いて生活しています。お役に立てるようでしたら、気軽な気持ちで連絡くださいね。

セラピー紹介

ホリスティックケアセラピスト/リラクゼーションセラピスト

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。